fc2ブログ
Loading…

タイトルは思いつかない

Posted by TommyCHO on 02.2022 未分類   0 comments   0 trackback


またまたブログが全く更新出来なく
なって来ました😓


と言うことは
つまり忙しさのせいにしている訳ですが
先月からは遂に休日返上で
朝 昼 晩 深夜
と年甲斐もなくフル稼働ですが
何せ連日連夜のこの猛暑…


どうでも良いやる気と
勝手な使命感と
それでもまだ有るのかアドレナリン
で日々を過ごしています。


楽器の製作に修理!
楽曲アレンジに楽譜作成!
そしてこの夏に8月28日の
オーケストラ復活コンサート向けて
岡山 和歌山 信州 神戸 クラスの
指導に愛車のゴーゴートミー号の
ハンドルを握って今月も移動距離は
三年前と同様に6千キロを超え絶好調!


そしてそろそろタイヤも交換時期💦


そんでもって
そう、実に4年振りになってしまった
自身のCDニューアルバムのレコーディング
に突入し、毎日毎曲の締め切りが訪れ
充血した目を擦りながらも
あたしゃ諦めないから‼️
と何度となく一人スタジオで叫んでる


そんなこんなで
いつもなら
頼まれ事や我儘を言って貰えるのは
嬉しく本望な私なんですが


「なんでもただ聞く前に
ちゃんと自分で考えてから聞きにきなさい」

と弟子にも言っている顛末です。


ダメですねーッ


冷麺とドーナツ🍩食べたい🍜
そんな無茶苦茶な妄想が頭をよぎり
出しながら
本日もアドレナリン全開でイキマスヨ‼️


写真は6月17日三年近く延期になっていた
信州姨捨長楽寺ライブでのリハーサル前風景

薔薇の日

Posted by TommyCHO on 26.2022 未分類   0 comments   0 trackback
スタジオの防音壁を持ち上げた時に
手が滑って足の上に落下
今朝はいい感じに腫れあがってる笑
ドジと同時に初夏の風が
心地よい朝です。


明日からは愛媛県
しまなみ海道の大島にある
「よしうみバラ公園」公演🌹


満開の薔薇の中でのライブ
お天気も良いと言う予報なので
足を引きずらないように😁
思いっきり吹いて来たいと思います‼️

FM今治アーカイブ

Posted by TommyCHO on 13.2022 未分類   0 comments   0 trackback
今治FM放送
をお聞き頂きまして
ありがとうございました❗️


🤔「え?知らなかったわ」
🥸「忘れとったわい」


はい!下のリンクから
舞台裏が見れるラジオ
から再放送どうぞご覧下さいませ❗️
FM今治 Tommyゲスト出演アーカイブ


お読み頂きましたら
「はいはい読んだよ~」
と「拍手」ボタンをポチっと
してくださいますと
嬉しく思います😁

愛媛県の空からこんにちは

Posted by TommyCHO on 07.2022 未分類   0 comments   0 trackback
ゴールデンウィークもあと二日良いお天気の瀬戸内の空の下🌈
しまなみ海道の始点
今治市からFM生放送に出演いたしますッ


全国どちらからも
リンクからお聴き頂けます📻
https://www.jcbasimul.com/radio/865/


そしてフェイスブック配信ライブも
あるようです♪🎦


5月10日 18時00分~FM今治
皆様のお耳をご拝借しちゃいます‼︎

桜前線北上中❣️

Posted by TommyCHO on 03.2022 未分類   4 comments   0 trackback
桜前線到来❗️
と言うことでスタジオを飛び出して
4月から始まる⁈
「Tommyのサウンドクッキング」
の企画発案メンバーと共にYouTubeロケに
行ってきました🎵


神戸の玄関口、新神戸駅に流れる
生田川沿いの桜スポットへ🎵


ミーティングではオープニングトーク案が
次から次へと飛び出し無茶振りに爆笑


果たして3分クッキング番組に収まるのか⁈
目標24本連載企画
これからの番組仕上がりが楽しみです🙏


あ、一応「サウンド」を調理する番組です😁のはず

プレイバック パート2

Posted by TommyCHO on 04.2022 未分類   2 comments   0 trackback
前回の片付けからの写真整理からの
「青春プレイバック」パート2


小学校の時、珍しくも買って貰った
歌謡曲のレコード
「狩人」のあずさ二号(B面がコスモスの道)
が懐かしい😁


当時歌番組が全盛期で
黒柳徹子さんと久米宏さんのザベストテン❗️
に出ていた狩人の歌を聴いて
何より貧しい幼少期にお兄さんが弟を
食べさせて自分はお腹を空かせていた
と言うエピソードに子供ながら感動して
ファンになったのを思い出します🎤


大学を卒業後
パリに音楽のおべんきょう~笑
から帰ってきて九州で同じ舞台で
狩人さんにお会い出来た時📸




ケンハモに集中してからは
それ以外の事は頭から全部消していたけど
色んなお仕事の現場に行かせて頂いたのを
玉手箱を開けて思い出しました~


玉手箱を開けると歳をとる…
この事だったのか?😓

青春プレイバック

Posted by TommyCHO on 22.2022 未分類   2 comments   0 trackback


高校~三年生~🎵


懐かしいメロディが聞こえて来そうな
懐かしい写真が出てきました笑


部屋の片付け中に
古いアルバムめ~く~り~🎵(夏川りみ)


すっかり忘れてましたが
YAMAHA主催の某バンドコンテストの
審査結果発表後の一枚📹


活動拠点だった阪神電鉄の高架下にあった
神戸は御影駅のスタジオ「コア」にて

決勝に勝ち進んで会場はなんと
大阪毎日放送ホールで
ティーンエイジャーの我々若造には
その大きさに度肝を抜かれました~


たまの片付けで
高校生活の熱き青春時代の
良き思い出に出逢いました🎸




この後アンルイスさんのコンサートで
前座ライブのお話しを頂いたのは
ここだけの秘密…笑

春はあなたの中に

Posted by TommyCHO on 05.2022 未分類   2 comments   0 trackback
本日のテレビニュース「サタデーステーション」で
ようやくこのエビデンスを放送
してくれました。
煽り報道もようやく山を迎え
ピークを超えてきました。




もう恐れから人を責めたり貶めたり
ざわざわ騒ぐのを辞めましょう。




人間の本性を炙り出した今回のウィルス騒動


自分の心を見つめ直すきっかけとして
学びにしていけたなら
この二年以上浪費した時間も
決して無駄にはならない。




春近し❗️
本当の春は自分の心こそが映し出して
創っていくもの🌸🍡


【重症化した場合の致死率】
インフルエンザ0.1%
デルタ 0.8%
オミクロン 0.02%

スイーツの春

Posted by TommyCHO on 29.2022 未分類   2 comments   0 trackback


なんと上品でセンスの風漂う
美味しそうなスイーツでしょう。


神戸で素晴らしいフランス料理の
名店を発見しました。


自称スイーツ男子🍰🍮🍨


これには自然と笑顔になれちゃいます❣️




ご丁寧のことに
「お」まで付けてまだ存在感を
出そうとしてくる「ミクロン」さん笑


それこそエビデンスに照らせば
0.08パーセントと言うことならば
親の仇~!の如く極度に怖がらせず
「手洗いうがいをしましょう~」
の季節到来ですね🌸


人任せではなく
引き続き毎年恒例の
とにかく冬風邪に気をつけて
口角上げて❣️免疫力上げて❣️
(エビデンス有り)
笑顔こそあなたの未来、私の未来🌈


「音楽と共に在らん事を」❣️




改めて地元神戸の夜景に癒された春待ちの夜…

春の新作

Posted by TommyCHO on 12.2022 未分類   2 comments   0 trackback


ベルト部分もオプション追加で
木製アダプターに
変更可能になりました🎵


もちろん今お持ちのベルト付きモデルも
ベルト無しのモデルも
こちらのウッドバージョン
取り付けることも出来ます✨









一本づつ全て削り出し
皆さんの表情を思い浮かべながら
心を込めて制作致します🙏






ご予約お問い合わせは
先ずは↓↓↓コメント欄から🎵

2022年 元旦

Posted by TommyCHO on 02.2022 未分類   0 comments   0 trackback


2022年
新年あけましておめでとうございます!
🎍🌅🎍


年末年始と久しぶりに
真冬のクリスマスと極寒のお正月
となりましたが
昨年を振り返って見れば
ハートはとってもあったかい~




昨年後半からは
たくさんの「心ある音」と
ご一緒することが叶い
本当に嬉しく尊い時間を過ごすことが
出来ました。
皆様改めてありがとうございました🙏




11月には2年ぶりに延期になっていた
生徒の発表会「the 発表会」@神戸を
開催することができました。


皆さんが休まず弛まなく練習されてきた
成果はウソが無く
進歩が凄い‼️
最高の音が会場いっぱいに広がって
いきました✨

鍵盤ハーモニカ
ボーカル、フルート、サックスにドラム
皆さん素晴らしかった❣️


12月には和歌山のピノテラスで
生徒の皆さんと「the発表会」
皆さんの最高の音と最幸の笑顔に!
包まれました。




岡山、和歌山、そして
今年は姉の13回忌と父のお墓参り
ようやく広島に来れました。


(当時ピアニカソウルで姉弟inフランス🇫🇷)




対面に宮島を望む岡にある
墓園は生前父の言っていた通り
心が休まります。



お墓参りの後は必ず渡る日本三景
世界遺産の宮島⛩




広島宮島のとなり岩国錦帯橋
では生前父を支えてくれた料理長と
数年ぶりの再会!
父を思い当時の料理を再現した
コース料理の数々には感涙でした。


懐かしの「くこの実のフカヒレスープ」


そして父が書いたおもてなしの書の原本を
30年近くも大事に保管していて下さり
今回復活させてくれたり…😂
 

最幸の一晩を過ごさせて頂きました。
料理長ありがとうございました🙏




最後は3歳の時まで住んでいた家の前で
ダンプに引かれた現場に…


と言うことで❗️
今年はスペシャルコラボ企画で
岩国でのライブも行うことになりました‼️




「終電に乗り遅れたサンタの会
クリスマスライブ」


2021年最後のライブは
姉を送り出したこの日
12月26日
姉を偲んで毎年ひそやかに開催してきた
クリスマスライブも今年で12年目。


生きている限り!
これからも26日ライブ続けて参ります🎄




2022年も皆さまとの心の交流と
一人一人の「一音のチカラ」
結集した「音楽のチカラ」
を更なる未来へ届けて参りたいと思います🌈


本年もどうぞよろしくお願い致します❗️


「音楽のチカラ」と
共に在らんことを‼️



Imagine

Posted by TommyCHO on 15.2021 未分類   4 comments   0 trackback
師走に入り枯葉の絨毯が
山裾を染めてまた冬景色の美しさ
を感じています🍂


12月5日は大阪天満にあるカフェギャラリー
でのライブでした🎹




素敵な絵画やアートに囲まれた
空間でのライブは場所にエネルギーが
集まって来る感じでいいですね~
大好きです♪


夢は子供の頃に京都美術館で観た
ルノワールの作品とルーブルで
ご一緒したいナ~


なんて想像をふくらませながら
今世界に広まる不安の種を
音楽のチカラで払拭していけたら
のイマジンしているXmas前の
心境です。




イマジン 
https://youtu.be/_W0fALEC1x0
Imagine
鍵盤ハーモニカ/ トミーチョウ
ドラム/ 村尾コージ
ピアノ/杉丸太一

What a Wonderful  World

Posted by TommyCHO on 21.2021 未分類   0 comments   0 trackback




好きなことだけをやって
生きていけるほど
社会は寛容ではない。


好きなことを自分の好きなように
やっているのは
本物の芸術家か自称芸術家か。


好きなことを好きなだけやってられる


なんて仕事はない。


仕事とは技術に加え知識と責任が問われるから
に他ならない。


責任を果たす為に必要な知識と
必要以上の技術を鍛錬し
その上で研鑽を積んだ後に
「仕事」
となるからだ。




だから
好きなこと そうでないこと
など全く関係ない。


好きなことであろうと
そうでなかろうとも
技術、知識、経験、責任
を避けて通れる「道」はない。


それらを避けて
好きなことだけを好きなようにやっている
のは仕事と比較するならば
7趣味と言うことになる。




責任 がプレッシャーなら良い仕事にならず。
技術 が無ければ仕事にならず。
鍛錬 が面倒なら仕事にならず。
知識 学問が面倒ならば仕事にならず。


それらから逃げて見えるのは
ただの幻想。




だから



責任 とは使命感
鍛錬 とは精神修養
知識 とは考えの支え
技術 とは人や自分を助ける術


そう言う考えに至ればこそ
これは芸術家に限らず
経営者、スポーツ選手、音楽家、画家
料理人、弁護士、教師、政治家
どれも全て同じ。




特殊能力なのではない。


その為に必要なことと悟ればこそ
苦しい練習も
逃げ出したい緊張感も
放り出したい責任も
一見自分とは関係ないと思い込んでいる
知識や知恵からの学びも


逃げなくなるもの。




責任を使命感に変換できた時
しんどい
と言う概念は希釈され
人の生きる意味と直結し
エネルギーが湧いてくるものです。


「芸術なんて仕事ではない」


そう思われるのも分かります。




責任を取る取れるのが仕事であるから
その上で心に
「使命感」
が現れたのならばそれは
本当の本物の仕事。


逆説的には
「使命感」の必要としない「本当の仕事」
などない。




それだから
使命感の火を消されたなら
何が残ると言うのか。
この世界に。


What a Wonderful Word
ルイアームストロング
生誕100年


この世界は素晴らしい。


世界中に「愛と使命」が残る限り。

スペイン

Posted by TommyCHO on 27.2021 未分類   2 comments   0 trackback
秋の爽やかでいて朝の冷やっとする
空気に触れると


わたしが初めて本格的にスペイン音楽、
フラメンコに挑戦しだした17年前
あの頃を思い出します。


当時まだまだ拙いながらも
やる気と情熱だけは一人前気取りだった私の
演奏と楽曲に興味を抱いてくれた
音楽事務所から連絡が入り
スペインから来日公演を控えるダンサーが
フラメンコピアニストを探している


と言うもので、
クラシックから始まった少年期、
そこからテクノにフュージョン、
そしてJAZZ、日本民謡、アイリッシュ
とたくさん経験をさせて頂いてきた
興味屋で異文化コミュニケーションこそ
自分の仕事だ、と密かに曰わっていた
自分にとって、又とないチャンスを
頂いたと感じ
聞く観るスパニッシュアートに
憧れも相まって、右も左も分からぬまま
オファーをお受けしたのが
「運の尽き?」
「運の付き?」
でした。


いざ蓋を開けてみると
来日公演するというスペイン人ダンサーは
なんと…


ラファエル・アマルゴ


エルアリーボ賞獲得の
世界一のフラメンコダンサー
(グラミー賞、ショパンコンクール優勝者
というとご理解頂けるほどの巨匠)


に加えて
ホアキン・グリロ
(スペインの国宝と言われる…)


そこに追い討ちをかけて
ギタリストはなんと
これまた世界トップのフラメンコギタリスト
トマティート…




と言う凄い面々に驚きと共に
実はフラメンコに詳しくない当時の
若造のわたしにとっては
凄い人達とご一緒できるんだ~!
頑張るぞ~


と、今振り返れはなんと呑気なこと
言っている場合でない!
音楽家として生きるか死ぬか⁉️
の大舞台が目の前に迫っているんだぞ~
と声を掛けてあげたい😓




そう言えば共演させて貰った日本からの
アーティストが言ってた…
「トミーさんにわかりやすく言うと
マイルスデイビスかパッとメセニー
と一緒に同じ舞台に上がるんだよ」


と言われて背中に冷たい汗が流れたのは
言うまでもありません💧




会場は大阪フェスティバルホール😳


私は本当にただのラッキーボーイでした。


最高の芸術家の創り出す音楽、踊り、歌、
ステージを
連日連夜稽古を経験させて頂き、
目の前で繰り広げられる
瞬間芸術に冷や汗と共に喰らい付きながら
共演者の皆さんに教わりながら
当日のステージを迎えることが
できました。
(今までの音楽経験をかき集め総動員しても
あまりの難しさに心折れ、
一度は独りで泣いたのはナイショの話し)




後日談


やる気だけは一人前風のわたしの演奏を
気に入ってくださったスペイン人のダンサー
から、「あなたのピアノで踊りたいと
言って来てるよ」とプロダクションの
マネージャーがら連絡が…


‼️ 飛ぶ勢いで安堵と喜びを噛み締め
世界一丁重に辞退申し上げさせて頂きました。


フラメンコに人生時間の全てとエネルギーを
注いで来られた本物のアーティストに対して
私のような時間の掛け方など
通用するはずないどこらか
大変失礼だと分かったからです。




ビッグチャンスを手放した瞬間でもありますが
同時に一番大事なものは何か?
を教わった瞬間でもありました。




今では
顔がスペイン人っぽい


と言われるようになったのも
後日談として付け加えておこう(笑)


スペイン
https://youtu.be/_W0fALEC1x0
Spain / Chick Corea
鍵盤ハーモニカ / トミー
ドラム / マルコ
ピアノ / 杉丸太一

センスって

Posted by TommyCHO on 07.2021 未分類   4 comments   0 trackback
今日は音楽から学ぶセンスのお話し🌻


実は派手なメロディより、
技巧的な演奏より
熱いアドリブソロより


バッキングの方が
一番センスが問われる場面
なんです。🤔


今までどんな音楽を聴いて
どんな音楽のバッキングに
魅力を感じたり
「あのバッキングは流石だな」
と思うものに出会って来たか…


バッキング、つまり人の話しの聞き方
話しの内容の理解力、
それに対する最も適宜な返し方、
内容に発展を与える返し方、
つまり頂いたハートやエネルギーを
どう返していくのか、還元していくか?




「ユーモアセンス」🤔




これは
どんな人に出逢い
どんな人の何に魅力を感じ
そんな魅力的な人はなぜ魅力的なのか?
を考え、
自分も少しでも近づきたい
そうなりたい
と思うこと。


それを具体的に
どう取り組んで来たか、
あるいは
取り組む姿勢で自分を観察してきたのか?


これこそが「センスの源」






なので
センスとは生まれ持った才能
ではなく
出逢い
教わり
取り入れ
その後
「自分で磨き
人に磨かれていく」


と秋の虫の音を聴きながら思う。🦗

  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

2006年はジャパンオーディション
2007年は全米オーディションを掻い潜り
なんと全米音楽祭サウスバイサウスウェストに
2年連続選出されたことは
本当に夢のような体験で
感謝であります🙇‍♂️

2018年千曲市観光大使を任命頂き
2020年月の都千曲市が日本遺産に認定されて
益々チカラがみなぎる最中、
芸歴25年の節目はコロナ禍に。
ですが
鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
今できる事、今だからやれる事を
精一杯
「やるならやらねば~っ‼︎」
と奮闘中。

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード