Loading…

50年に1度の

Posted by TommyCHO on 06.2018 未分類   0 comments   0 trackback
劇的な大雨で各地で土砂くずれや
河川の氾濫が起きていますが
昨日の朝は地震から10日あまり
過ぎて少し落ちつき出していた
自分は早朝の携帯アラート音で
飛び起き
また地震か⁇!
と身構えましたが神戸市が
土砂降り続きでついに避難勧告
そして午後には避難指示に。
直ちに避難を開始するようにと
行政からの一斉メールが何度となく
鳴りました。
私もこの数十年経験したことのない
一昨日からの雨の降り様に
危機感を覚えていましたが…
一昨日北海道航路の船上コンサート
から下船した後の敦賀港からの
帰り道では強風に煽られて
車が滑るほどで久しぶりに
怖いドライブでした。

そんな中、今朝は
避難指示の携帯アラートが何度と
鳴る神戸ですが
神戸文化ホールで合唱団の出演でした。
主催者側では中止の判断は出せない
のでそれぞれの団の自己責任に委ねる
と言うことで朝から
指揮者としても色々と
考えさせられました。
ホールの入り口付近では
スリッピーになっていて
私も足を滑らせドキっとさせられたので
後から来るご高齢の団員が
足を滑らせて骨折などしたら
大変なので入り口で待ち構えて
フォロー体制を敷きました。


神戸文化ホールでの出演も
無事事故なく終わりましたが
団員や関係者の帰路が心配です。


心配で後ろ髪を引かれる中
明日は蓼科高原での
ディナーショーの為
今から長野へ向けて急いで
飛び出し!

…飛び出すや否やものの5分
(;´Д`A
三ノ宮、生田川で既に大渋滞。

電車も止まり
団員に帰宅困難者が出ていると
連絡が入ったり…
明日も明後日も降る予報ですから
電車は止まったままが予想されます。



なにより高速道路が通行止め!

なのでとにかく先ずは
下道で向かいます!
明日までにはなんとしても
到着せねばと思いますが、
道中熟考しながら
自己責任で判断して参りたいと
思います。


説得力ないですが
皆様本当に気をつけて
参りましょう(;´Д`A

ちくま大使

Posted by TommyCHO on 19.2018 未分類   0 comments   0 trackback
3月16日
長野県千曲市の観光大使に
市の観光課から任命頂き
岡田市長より委嘱式を受ける
運びとなり千曲市役所へ
任命式に行って参りました。


市の魅力は沢山あります。
中でもやはり一番感じるのは
絆とお互い様の心
損得ではない尊徳の心
日本が忘れかけている大切な
本当の温かさを感じます。
阪神大震災の時には
千曲市(旧更埴市)の皆さんから
沢山の御支援を頂きました。
ご恩返しが出来るように
頑張りたいと思います。
そして
神戸と千曲の絆を深め
市の魅力を全国にお伝え
できるように精一杯を
尽くして参りたいと思います!

ソラからのプレゼント

Posted by TommyCHO on 23.2015 未分類   0 comments   0 trackback


Xmasプレゼントが降ってきたように
間伐材を加工して下さる職人さん
と出逢いを頂きました。
善光寺の欄間を手掛けるなど
国からも表彰をされておられる
方でいてなんとも心が穏やかで
優しい方でした。


今日は
木製鍵盤ハーモニカに彫刻を
入れたいという兼ねてからの思いが
実現するにあたり
材をハードなメイプルに
そしてよりハードな杏を用いての
新たな設計を工房にてミーティング
いたしました。



今あるアトリエTommyモデルを採寸
しながらアイデアを語り合いました。



2016年の夏迄には完成
目指しましょう!と
工房長の熱意に感動です
ありがとうございますm(__)m


今日は 姉の命日
きっと天国の姉からの
Xmasプレゼントなのかなと
感じました。
おねぇちゃんありがとう~m(__)m

裏路地に陽がさすように

Posted by TommyCHO on 17.2015 未分類   0 comments   0 trackback
リハーサル途中ふと携帯を見ると
留守電のランプが

NHKさんから留守電があり⁈

あ、明日ですか⁈!

急遽明日、取材をと言う事で
今までの活動を取材して頂けることに
なりました。
さて自宅は散らかり放題…
夜を徹して突貫で片付けます!

今年1月は神戸の震災から
20年と言う節目
1.16追悼コンサートから
始まりましたが
来年は3.11大震災から5年と言う
節目を迎えるにあたり、
何故ピアニカ奏者になったのか?
そして
Tommyココロプロジェクト活動
その由来について取材をしたい、
と連絡を頂きました。

私のようなこんな小さな小さな活動、
何処で見つけて下さったの
かわかりませんが
震災から5年間、メンバースタッフ
そして皆様のご協力のおかげで
これまで東北の皆様へのご恩返し
そして沢山のご縁を繋いで来ることが
できました。
皆様にご寄付頂いた鍵盤ハーモニカ、
瓦礫溢れかえる避難所の子供達が
楽しそうに演奏してくれた時の
あの心の感触は今でも鮮明に思い出します。
あれから歳月は経ちましたが
これからも密やかに私のできる所で
ココロプロジェクトを続けて参りたいと思います。





子供達と田植えをしたり
避難所でピアニカの演奏を
させて頂いたり

瓦礫の何かでタイヤがバーストしたり。
来年もまた
宮城県の皆さんに会いに
帰りたいと思います。

2015 Xmasへ

Posted by TommyCHO on 13.2015 未分類   0 comments   0 trackback

神戸の街は
震災の年から復興への祈りを込め
始まったルミナリエが開催しています。
今年は少し暖かい師走
そんな中私も神戸鍵盤ハーモニカオケ
の練習指導の後にスタジオ裏の
ルミナリエに寄って参りました。


また何年ぶりでしょうか、
サンタクロースさんに
プレゼントを頂きました🎅


来年に向けて良いスタートが切れそう?

  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード