Loading…

Xmas

Posted by TommyCHO on 25.2016   0 comments   0 trackback
❄メリークリスマス❄

無事にXmasツアーを終え
ホッと一息。

最終日の蓼科高原
ホテルハイジで頂いた
お食事は
この8年間常に感動を下さいます。

お食事ラストはハイジの
パティシエさん渾身の作品達を
頂きました。




よく言われてる話しですが、
本当に美味しいと感じるものは

何を食べるか
ではなく
誰と食べるか。


美味しい食事とは
単に味ではなく
心根一つ、そして
共感で味わいが変わるように。

演奏する数多のミュージシャンに
言えること。


何を何処で演奏するか



ではなく

人生を誰と演奏していくのか。


以上でも以下でもないのだ
ということを強く思った
2016 年末。

来年は更に精進
来年も更に更に精進。

Tommy's ミュージックセッション

Posted by TommyCHO on 18.2016   1 comments   0 trackback
9月の長野県千曲市
ミュージックセッションナイトin
「長楽寺」

に続き
10月は静岡県磐田市
「ドルチェ倉庫」
にて開催させて頂きました。

ドルチェ倉庫


音楽は人間に与えられた
母国語以上に伝わる奇跡の共通言語?
だと思います。
曲も決めずリハーサルもせず
会場の皆様と一緒に心を出し合う
セッションは掛け替えのない
奇跡の音楽が生まれる瞬間。

ドルチェ倉庫では
感動のラストセッションも


さて次回のセッションナイトは
何処になるでしょうか…
(^-^)

レコーディング月間

Posted by TommyCHO on 20.2016   0 comments   0 trackback


千曲市の公式キャラクター
あん姫のテーマソング
千曲市あんずホールで
オーケストラ、合唱の
2日間に及ぶレコーディングも
無事に撮り終わりました。
それぞれの録音が終わった
という所でようやく
五号目でしょうか。

なんと言いましても市民参加形で
今回はなんと全85トラック!
児童合唱団とのコラボになる今回は
レコーディングプランを
模索するのにも悩みました。
関西にいる間にあらゆる想定を
エンジニアNさんと出し合い
それに対する対処方を考え
機材の支度と覚悟を万全に整えて
神戸から信州に向かいました。

事前にいく通りもの想定をして
準備をして行きますが
現場に入って初めて判明する
会場内の響きかたに合わせて
エンジニアさんと微調整。
そして初めてのレコーディングに
肩に力が入っている一般参加者の
皆さんの様子に合わせて
知恵を絞りに絞り
参加者の皆さんの負担が
少しでも軽くなるように
現場でのプランの軌道修正を
加えて行きました。

60名からなるレコーディング
プロだけのレコーディングでも
大変ですが
本当に皆さん全員集中力を切らさず
録音ブースで闘って下さいました。

また
85トラックで収まりきった事は
仕事を抜きに私のプランに
心から向き合い心血を注いで下った
Nさんの協力無しには
本当にあり得なかったこと。
もう感謝感涙であります。


そう勿論モニター画面には全ての
トラックに表示しきれません。




ここからはスタジオに場所を移し
85トラックの纏め作業。
修正。
仮ミックス。
修正。
ミックスダウンを経て
ようやくマスタリング。
マスター版が出来るまでには
長い道のりなのです。

本日から奈良のスタジオにて
ミックスダウンに入ります。
皆さんの心の音が凝縮された一曲
仮ミックスの時点で皆さんの音に
感動で胸がいっぱいになって
しまうほどでした。

月末の仕上がりが本当に楽しみです。




あん姫

Posted by TommyCHO on 07.2016   0 comments   0 trackback

2016春
なんと千曲市公式キャラクター
「あん姫」のテーマソングの作曲者に
選んで頂きましたm(__)m

歌詞は市民からの昨年末に
一般公募を行われ
審議委員会に選出された歌詞を元に
曲を付けてオーケストラにアレンジ
していくスケジュールです。


どんな詞が選ばれるのかナ?

業界に有りがちな?
あらかじめメロディに当たりをつけて
アウトラインをいくつか用意しておくやり方は楽なんでしょうが
私にはとってはそれはナシ(-_-)

ので歌詞を見るまで頭を空っぽに
保つようにしていましたが
何年たっても
ソワソワとワクワクが混在します。
でもソワワクは大事な力の源!
なのです。

先日審議委員会に歌詞が選出され
決まりました~
ということでいよいよ
作曲開始です!…



最終ラインを出す前にまずは
出来うる限り素直に音に反映するべく
詞を何度も何度も読み返しながら…
そして10年間、千曲での演奏活動を
支えて来て下さった皆さまへの
感謝の気持ちを音にのせたい…と
五線紙にペンを走らせるのみです。



行き詰まると
あんずの郷、千曲の歴史や
あんずを広めた豊姫さまの文献に触れ
改めて詞を読み返しながら
何度も弾きなおし作りなおしていく

これはいつものスタジオワーク
ではありますが

嬉しい事悲しい事沢山あった10年を
振り返りながらのお仕事は
思い入れも強く更に力が入り
5曲目にようやく一筋の歌心に
辿りつきました。
あとはワインさながら?
メロディを寝かせて
少し期間を置いてから
改めてゼロベースで客観的に
聞きなおしてダメ出し。

合唱団やオーケストラも市民から
一般公募で選抜され
五月からはレコーディングに
向けた演奏指導がスタート!
千曲市民の皆様に、そして
たくさんの皆様に永く永く歌い継いで
頂けるように精一杯つとめて
参りたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
m(__)m

師走

Posted by TommyCHO on 01.2015   0 comments   0 trackback
それにしても
時が過ぎるのは本当にあっと言う間
今年も残す所30日…( ̄O ̄;

成すべき事、成したい事
何処まで出来たのだろう?


移動中の時間を有効利用するべく
信号待ち車内は練習タイム。
普段の信号待ちも
ただ待つだけとは違って
イライラ?はありません♪



人生において
時間の過ぎ方は
過ごし方次第、
心持ち次第で
こんなにも違うものなのですヨネ

本筋本道に沿わねば
積み上がらない…
練習も音楽も人生もm(__)m

一年反省の師走也
  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード