Loading…

音楽

Posted by TommyCHO on 31.2018 自問自答   0 comments   0 trackback

気楽 簡単 便利
軽い お得 自由

これら全てが時代を進化させ
人間を退化させて来た。

楽としんどいがあれば
しんどい道を選ぶ

軽いと重たいがあれば
重たい方の音を注視してみる

自分の気楽を選ぶ前に
人様を傷つけてないか
お役に立てているか
今一度省みる

音楽の楽は
気楽のそれと意味が違い
眩しさから心背けず
まっすぐに向かう姿勢の先にある。

音楽家と音楽

Posted by TommyCHO on 15.2017 自問自答   0 comments   0 trackback
雑感


「音楽家」
になる為に最も必要なものは
音楽家としてのプライドを
持てるようになること。

「音楽」
にとって最も邪魔なものは
音楽家のプライド。






歩み

Posted by TommyCHO on 30.2017 自問自答   0 comments   0 trackback
若い内は「力の主張」
をしがち

力が付きだすと「権利の主張」
をし出し

大人になると「常識の主張」
で世を憂う



自分も社会も老い
に向かう中

常識の砦は砂の城が如く
「道理 」筋道を歩いて行くように
しなければ自他共に何も埋まらない
と強く思うのです。

無題

Posted by TommyCHO on 15.2016 自問自答   0 comments   0 trackback


自問自答編




音楽家たる前に人間たれ。。。


礼を以って奏でるは音楽に近し。
礼を欠いた音は騒音に勝る。
騒音を好むは音楽に遠し。

雑感

Posted by TommyCHO on 08.2015 自問自答   0 comments   0 trackback

いい音、
円満な音。

円満な音は勿論
頑張った分だけ少し近づける

自分の内宇宙だけに留めず
外を知ろうとする探究心さえあれば
頑張る事を人生の苦とは思わず
苦は人生をより豊かにする好機と知り
乗り越える勇気が湧き出て
乗り越えた時に本当の喜びを知り
乗り越えた者同士、
互いの人生時間の喜びを分かち合える
そんな至極の幸せが身体中に広がっていく…


だから演奏技術は勿論、精神を含め
一歩でも高く深く追求すべく
意地とプライドを持って
人生時間の全てをかけてでも
貫いて来たプロフェッショナルが
それら全てを捨てて
真摯なアマチュア精神を心の底から
尊敬できた時、
世界中の誰をも傷つけることのない
最高に円満な音になる、
と思うのです。




  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード