Loading…

春を辿りながら

Posted by TommyCHO on 24.2010 未分類   4 comments   0 trackback
お!?いよいよ出番だ!
とばかりにちょっと勇み足気味の桜の木は
もう花が開き出していました。

でもまた寒の戻りで冷え込み、
まだ出番には早いかぁ~と楽屋へ引き返す桜さん。

体調コントロールが難しい季節ですネ~
皆さんは大丈夫ですか?
花粉や黄砂も吹き荒れていますネ
これはやはりマスク必須でしょうか


暖かい春の日差しを感じる先日のある日、
姉が好きでよく訪れていた六甲山植物園に行ってきました。
自然の木々の中。
清々しい空気。
春はまだかと出番を待っている植物達。

7a24f53cb9e9ac0a.jpeg

これはホントに清々しい
ここが好きで通っていた気持ちがよく分かるナ~

CA3A1990_convert_20100323222536.jpg

姉が歩いた森の小道を辿りながら。
悲しみは悲しみとして現実ならば
一方で頂く真心、
その喜びは喜びとしてこれも現実。
どちらからも目を逸らす事なくしっかり受け止めたい。

どうであろうと、ここはどこまでもリアルな世界。
でも心配はいらない。
一見アンバランスに映る物事も自然界では、
大きく捉える事であらゆる物はサイクルを通じて
バランスへ向かっている事が感じとれるから。

バランスもアンバランスも最初から
理路整然とそこに在る。
うん、だから
今を受け止めて実感をもって未来へ積み上げて行きたいナ。
幻想でない本当の世界で生きてるんだものネ。







そしてまた先日、
嬉しいお知らせが入りました。
アイデアを出し合いながら改良を重ねて来た
新型Pianicat の実践テストをしましょう!
と言う事で、Tommy早速行って参りました
今回はデータを取るために緊急リハーサル、
急遽用意されていたのはいつものスタジオでなく
なんと和室風な趣きのある空間!

スタジオを離れてのこういう場所もまた
新鮮でイイ感じ~
CA3A2038_convert_20100323222724.jpg

アンサンブルでの感触を掴んで、
いよいよオーケストラへ
いやぁPianicatが数台並ぶとワクワクします


そしてTommy専用特別モデルも!
でもこちらはまだ完全に組み上がってない状態。
これまた春同様に待ち遠しい~!
「Pianica's Dream」へ又一歩近づいて嬉しいナ~

CA3A000780_convert_20100323220039.jpg



  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード