FC2ブログ
Loading…

LIVE And Future

Posted by TommyCHO on 01.2010 ライブ   0 comments   0 trackback
Side View のコーナーではライブのラストナンバー
「Chinese Tea」の前編と
「And Future」の前編がアップされておりますが、

Tommy's Blogでは「And Future」の続き、
後編をお送りします
この曲はフランスツアーから帰って来た時に
すぐに書き下ろした曲。
日本ではその当時「Tommyさん分かりやすい曲を」「ピアニカのイメージに合う曲を」、
と常々プロモーターさんから言われたりで
そう、ちょっと悩んでだいぶ悩んで。

そんな事がフランスツアーの最中に吹っ切れた。
レコーディングするかしないかは別にして、
そうだもう一度自分に素直に生まれるがまま
純粋に一曲創ってみよう!
それが今の自分を映しているのだから。と。

人間に与えられたイマジネーションする力、
音楽に備わる心象風景を描写する力、
その本来のパワーを封印せずに
自分を通して生まれて来る音達を素直に創りたい!
そして何よりも大切なのは
そこに携わるメンバー一人一人の「思い」

と曲創りをしたのを思い出します。

あれから2年が経ち、
生きる事の意味を教えられた今、
改めて新たなアレンジを加えて創り直しました。
伊川君のピアノソロ。

是非今一度「夢の続き」をお聴き下さい。(前編)



余談:
さてPianicat はリハーサルで色々と試してみた結果
今回の会場では初代モデル(CT-2 Tommyモデル)を投入しました。
メインに使ったJBLのスピーカーとの相性も印象がとてもGoo


  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード