Loading…

Pcat 7

Posted by TommyCHO on 24.2010 ピアニカ   0 comments   0 trackback

新型機Pcat7を試奏してみました。まだ進化の余地があったのかというくらいの驚きの響きアップ。
Pcat7_Tommy.jpg

Tommyモデル・ブラック仕様と比べると
こちらのスリムバージョンはレスポンスは相当良く、
そう、自家用車というよりレーシングカー的なダイレクト感
吹いた通りに即「音形」に現れる感じです。

ふくよかさはさすが、初代機PianicatやPcat-Blackのほうが
ウエイトもヘビーな分ありますが。

それにしてもこの「Pcat7」
乗っても大丈夫な確かな夢がありますヨ~

Pcat7_WithTommyCHO.jpg
(PcatシリーズはStudio i から間もなく受注生産はじります)
  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード