Loading…

音を観る 特別学校公演 

Posted by TommyCHO on 19.2013 ライブ   0 comments   0 trackback
Tommy Pianica Soul 特別公演

ということで5月のライブを終えてからは
特別公演のツアーがはじまりました。
神戸塩屋北小学校での公演
PTA様のきめ細やかな企画運営にとても感動しました。
公演後頂いた花束がとってもステキで☆
塩屋北花
神戸は垂水にあります「ぐんぐんフラワー」さんという
本当にステキなお花屋さんの作品だったことが分かりました♪

神戸公演後は一路東北へ。
神戸からの車移動は急がなければ18時間くらいで行けてしまう距離です。
唐桑半島中井地区の皆様との再会そして
南三陸さんさん商店街復興コンサート
サンサン商店街Tommyさんさん商店街2

私の元気がお役にたてるなら何処だっていきたいです。
「わたしも元気、みんなも元気、
みんなが元気、だからわたしも元気」
Tommyさんさん商店街


そして翌日は南三陸は志津川の「田んぼ」復興ボランティアで
今年も田植えに参加してまいりました。
TommyCocoloProject田んぼ2
コチラはお昼の休憩時間に復興の田んぼ前にてゲリラライブの様子♪


完全無農薬農法の田植え、全て手植えですので翌日はお約束の激しい筋肉痛(笑泣)
2013Tommy田んぼジャンプ
それでも作業終了の儀式は欠かせません!
今年も飛びます!!!

東北から一度神戸のスタジオにもどりリハーサル、
そして岐阜県福寿小学校に特別公演へ♪
福寿1
「福寿」全国でも唯一と言われるステキな名前の小学校は
歴史も深く素晴らしい校風が受け継がれている学校でした。
子供達を始め、たくさんの方がご参加下さり満員御礼の体育館♪

岐阜公演を終えて昨日は長野市の綿内小学校での公演でした。
なんと前日の私達の公演を知り、「もしも可能ならば是非我が校にも...」
というご提案を頂きました、
なんと翌日に訪問させて頂くという急遽決まった特別公演!
そうとなりますれば一路長野へ向けて激走です!
「子供達が鍵盤ハーモニカの練習を始めたところで
ピアニカソウル・トリオの演奏を子供達に」という音楽家冥利に尽きるお話。
学校の授業も急遽組み直しての公演開催と感動的なストーリーとなりました。

鍵盤ハーモ二カは勿論、音楽の大切なお話をさせて頂きながら進めて参りました。
綿内3


この日は夏日になり舞台にお水を用意してくださいました。
こんなに風情のある「やかん」にほのぼの〜
是非このまま片付けないで置いたまま公演させ下さい〜^^
ということでこのステキなショット☆
綿内2
やかんの蓋もパーカッションに早変わり♪
綿内4


今回ももた本当に沢山のみなさまの心に出逢うことができました。
本当にありがとうございました !!

Tommy Pianica Soul 次は地元の関西、奈良に特別公演に参りま〜す♪
  

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード