FC2ブログ
Loading…

Tommy Pianica Soul in 台湾

Posted by TommyCHO on 14.2013 ライブ   0 comments   0 trackback
スプリングツアーin 台湾
台北市 新竹市 台南 高雄 と北から南迄 台湾縦断の旅となりました。
感謝台湾ポスター


ハートの熱い現地スタッフの皆様に改めて感動と感謝です。
微笑み返しの国、台湾。
目と目が合うと必ずニッコリと微笑んでくれる
なんとも人間味溢れる心豊かな国。

さて音響のセットアップはかなりイージーな感じだけど
もう全然問題ありません〜(笑)
だってあの笑顔と献身的なバックアップの姿勢には
ナーバスなセットアップシーンも笑顔になってしまいますから(笑)
なので日本から持ち込んだミキサーは想定通りかなり役に立ちました!
デジタル機器も電圧は110vなのでそのまま使えます。
むしろ少し高い分パワーが安定してるとか?

Taiwan_gaoshon.jpg
最南端「高雄」でのステージ

最後は「Get it Tea」で大いに盛り上がった高雄の会場は
御楽しみ頂けて本当によかった〜♪

ツアー前にしっかりメンテナンス。
国内ならば予備機材やトラブった時用の工具を常時携帯していますが
海外では機材を最小限にとどめて臨みますので
リードプレートも交換♪
5_1tommy_read.jpg
余談ですが「荷物の量」は「不安の量」と言いますが
海外での演奏シーンでは現地まで行って機材トラブル等で
演奏が出来ないなんて事があってはナニしにきたのか?
なんて不安はいつも付き物、なのでついつい保険の機材を
パッキングしてしまうのは演奏家としてのサガなのですが、
それでもスーツケース一個20kg以内に収めて
コンパクトにいきます^^
現地でのフレキシブルな移動を考えれば出来る限り身軽なのが一番。


そして歴戦ではげてしまった塗装箇所も再塗装補修
これで湿気対策万全に☆
5_1pcat.jpg

ツアー移動での車内はこの賑やかなおじさま(右端)のMCでとっても賑やか♪
洋平君も歌わされるという〜なかなか笑いの絶えない車内となりました。
249122_10152791836880314_132955190_n.jpg
少し眠らせてくれたらなぁ〜なんて思うシーンも?(笑)
いえいえ本当に底抜けに明るいスタッフの皆様に大感謝でアリマス!


さてさて、ツアー終着駅は故郷、地元神戸に戻っての
トアホールライブ!
ダンスしながら演奏する、なんていうのもホールならではのアイデア。

ここでしか出来ないと〜っておきの演出で皆様をお待ちしております☆
是非お見逃しのございませんように神戸にお越し下さいませ〜♪


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tommycho.blog85.fc2.com/tb.php/249-37b39ba8

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード