Loading…

セッション

Posted by TommyCHO on 22.2017 ライブ   0 comments   0 trackback
その場で心でやり取りをする
これこそセッションの極意ですが

春分の日は
TommyJAZZセッションでした。

地元のお父様、人前で初めて
サックスを吹く手は震えていましたが
一音一音を大切に吹く姿に誰もが
感動です。

緊張の中マイクを握り思いを込めて
歌い切る姿や
鍵盤ハーモニカを丁寧に吹き切る
姿なでもう感動の嵐でした。

今回のTommyJAZZセッション
語りとのセッションも企画しました。

詩の持つ力
本の持つ力
読み手
メロディの持つ力
演奏者
そして聞き手

どれ一つ欠けても足らなくても
それは良いセッション時間
にはなり難いものですが



初見の絵本を読み
その場で曲をつける
今回の「語りJAZZセッション」
の試みでは

参加者の皆様の語り口に
会場中が引き込まれて行き
本を閉じる頃には会場が
温かい感動の涙に包まれる
本当に素晴らしい回になりました。

ご参加頂きました皆様
御協力を頂きました
木の花屋さん長楽寺さん
皆様ありがとうございました。

また春にも企画できたらなと
思います。
m(__)m


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tommycho.blog85.fc2.com/tb.php/510-9c6f9623

プロフィール

TommyCHO

Author:TommyCHO
えっ?!
ピアニカプレイヤー?
って何?
4歳よりピアノ12歳よりトランペットを。
大阪音大卒業と同時にジャズオーケストラ
『Human Nature Voices』を結成♪
98年より韓国JAZZ定期公演に
3年に渡り参加させて頂いたり。
ついつい勢い余って韓国人気映画
『Tow Cops』にちょい役
ミュージシャン役で出演してみたり(笑)
でなぜかテリー?と呼ばれたり。

更なる異文化コラボレートを掘り下げに
フランス、アメリカ、中国に放浪の旅へ。
でついたニックネームがトミー。

鍵盤ハーモニカを世界に
お伝えするべく、
やるならやらねば~っ!
と奮闘中。

最新トラックバック

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

Google検索バー

now Loading...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード